意外とはまってしまうTの世界

 

意外とはまってしまうTの世界

少しでもポイントを貯めるために、Tカードのサイトで無料ゲームをやっています。
最近「Tの世界」がPCでも遊べるようになったと知り、始めてみる事にしました。

 

ヒマつぶしにいいかな、くらいの気持ちだったんですが、性格なのか、気づくと結構ハマってしまうんですよね。
でも、進み方はゆっくりですけど…。

 

多分要領が悪いんだろうなあ。
普段ゲームをする人って、優先順位を瞬時に見分けるじゃないですか。
これをするためにはあそこに行かなくてはならなくて、乗り物を手に入れるには必要なものが…みたいな。
そういうのを把握していく時にムダがないんですよ。

 

わたしなんてムダだらけですからね。

 

芝生買いまくり!
道路敷きまくり!

 

いやいや道路は必要ですよ!!
田舎者の性分といいますか、現実でわたしの住む地方は車社会なので、道路がないと落ち着かないんですよね…。
ゲーム上では誰も困らないみたいだということに、気づくのが遅かった。
その頃には素寒貧でした。

 

アイテムはどんどん増えるけど、ひとつの町のスペースには限りがあるから、
配置したものも後から削っていかなくてはならないんですよね。
既に何に使えるわけでもないアイテムを設置しすぎた。
お手伝いや「Tの力」使用で地道にコインをもらっていこう…。